河内町教育委員会
拡大 標準 縮小
 
ホーム 学校教育 生涯学習 ブログ リンク

ホーム > 学校教育

学校教育

教育の目標(学校教育推進の柱)

  1. 確かな学力を身に付けさせる教育の推進
  2. 豊な心を育む教育の推進
  3. 健康や体力を育む教育の推進
  4. 社会の変化に適切に対応できる教育の推進
  5. 自立と社会参加を目指す特別支援教育の推進

教育の重点

  1. 確かな学力の定着を図る。(基礎的・基本的な知識及び技能の確実な習得、思考力・判断力・表現力等の育成、主体的に学習に取り組む態度の育成)
  2. 基本的生活習慣の育成、規範意識の確立、他人を思いやる心、感動する心など、体験的な活動を重視し、教育活動全体を通じて、豊な心を支える道徳性の育成に努める。
  3. お互いの人格の尊重や命の大切さについての指導を充実させるとともに、いじめを早期に発見し、早期に解消するための取り組みの徹底を図る。
  4. 生涯にわたって健康で安全な生活を送るための実践力と運動に親しむ資質や能力を培い、体力の向上を図る。
  5. キャリア教育を推進し、働くことの価値や必要性を体得させるとともに、実践力の育成に努める。
  6. 一人一人が夢を持ち、人としての在り方や生き方に関する指導を基盤にして、自らの進路を主体に選択する能力や態度の育成に努める。
  7. 我が郷土としての町、県、国に関する理解を深め、広い視野を持った国際協調の精神と態度の育に努める。
  8. コンピュータやインターネット等の教育機器を効果的な活用と情報モラル教育の推進に努める。
  9. 教育専門職としての立場と特性を再確認し、社会の変化に主体的に対応する教育が推進できるよう研修体制を図って、その指導力向上に努める。
  10. 児童生徒の持っている可能性を引き出すとともに、相互に尊重し合い、理解し合って自己実現を図る能力の育成に努める。
  11. 特別な支援を必要とする幼児児童生徒を理解するとともに、支援体制を整備して学習上又は生活上の困難に対する適切な指導に努める。
  12. 障害のある児童生徒の指導を充実し、自ら生き抜く意欲と態度の育成に努める。

教育委員会の主な事業等(学校教育関係)

●中学生海外派遣視察研修事業

町内の中学校生徒を海外へ派遣し外国の文化や歴史を直接肌に感じ国際感覚や広い視野を持った人材の育成に取り組んでいます。

平成25年度中学生海外派遣視察研修(7/29〜8/3:ベトナム)

ハロン湾(世界遺産) 統一会堂(ベトナム戦争終結の場)

ハロン湾(世界遺産)

統一会堂(ベトナム戦争終結の場)

   
 クチ(地下道) 聖マリア大教会(サイゴン大教会) 

●豊かな心の育成に向けた事業

 幼児児童生徒の豊かな心を育むための施策を総合的に推進するため、河内町豊かな心育成推進協議会を設置し、推進方策の策定等について協議検討する。

●こころ活き活き育成事業

 児童生徒が思いやりの心にあふれ、健やかで活き活きと学校生活を送れるように「hyper-QU」アンケートを実施し、その結果を分析・考察して対応策を講じることによって、いじめや不登校などの問題行動の未然防止に努める。

●情報化への対応事業

・情報活用能力の育成(コンピュータ活用、情報収集)
・コンピュータ教室の設備充実(情報化社会への対応)
・ICT環境活用促進協議会の開催

●ALT「外国語指導助手(英語)」の学校訪問事業

 「聞くこと・話すこと」を中心に英語の指導に当たり、対話を通して児童生徒の英語への興味・関心を深め、コミュニケーション能力を高める。
また、英語を通して異文化に触れることで、異文化理解・国際理解に対する意識や関心を深め、国際感覚を養う。
火曜日:生板小学校  水曜日:金江津小学校  木曜日:みずほ小学校
月・火・水曜日:河内中学校  木・金曜日:金江津中学校

●ふれあい交流学習事業の推進

・世代間交流学習
祖父母世代、親世代との交流を通して、同世代では学習できない文化等を取り入れる。

●教育相談事業

児童生徒の不安や悩み等に関する相談に対して助言や指導を行い、その解消に努める。
日  時:毎週月・水・木曜日 午前9時〜正午
場  所:河内町中央公民館内
担  当:町教育相談員
連絡先:教育委員会事務局学校教育グループ(0297-84-3322)




Copyright © 2011 Kawachi Town the board of education. All rights reserved.

お問い合わせ 個人情報保護に関して